教育方針

 


校訓

拓 魂

強く 正しく 麗しく

自らの能力を自ら開拓し,強く,正しく,生き抜く魂を培う。
 教師と生徒が信愛し,心と心が響き合う豊かな魂の教育を行う。


学校教育目標

「目標を持ち,意欲的に学び,心豊かでたくましく生きる生徒の育成」


教育課題

(1)確かな学力の定着(知恵の輝き)
    ①目標の明確化・山場の工夫・確かめ見届けを押さえた授業の充実
    ②アクションプランの推進      ③授業と連動した家庭学習の充実
    ④小中,中中,中高の連携の強化   ⑤余裕ある授業時数の確保と個別指導の充実
  (2)心の教育の推進(心の輝き)
    ①道徳教育(人権教育)の充実      ②郷土に誇りを持つ体験活動の推進   
    ③心にひびく生徒指導の推進(いじめ問題の早期発見・解決,不登校の未然防止)
    ④生徒会活動とボランティア活動の推進  ⑤読書活動の推進
  (3)健やかな体の育成(汗の輝き)
    ①正課体育(保健・体育)の充実  ②保健・安全教育の充実
    ③食に関する指導の充実      ④部活動の奨励


研究主題

「自ら考え,判断し,表現できる生徒の育成」

~心豊かに学び高め合う指導の在り方~