トップ

学校紹介

学校案内

児童の活動

行事計画

特認校制度山村留学

職員研修

地域紹介

リンク


 
 

 平成28年度の本校の研究


1 研究テーマ
  自ら学び合い,生き生きと表現できる子どもを育てる学習指導法の研究         〜     〜 学ぶ意欲を高める少人数指導の工夫・改善を通して 〜

2 研究の仮説
  各学級の教科指導や全体指導において,小規模校の特性を生かして授業  の工夫を行い,指導方法や学習形態の改善を図るならば,子どもたち一人ひとりの学ぶ意欲が高まり,自分の思いや考えを意欲的に表現できる力が育つのではないか。

3 めざす子どもの姿

自分の思いや考え,伝えたいことをいつでもどんな場面でも堂々と自信をもって表現することができる子ども(中1ギャップを乗り越える力がある子どもの育成)

4 朗読活動における自己表現力の育成
  ア 週に1回,1単位時間の朗読活動の時間を設定する。
  イ 教師が選定した共通の詩を取り扱う。
  ウ 詩に対する読み方の工夫や詩の情景,作者の思いを話し合う。
  エ 発表した詩の表現活動に対する思いや考えを出し合う。


 朗読活動の指導の在り方
  ア 詩に対する思いや考えをもつ活動(ワークシートに表現する)
  イ 詩に対する思いや考えをグループ内で話し合い深める活動
  ウ グループ内で詩に対する思いや考えを話し合い,広げる活動
  エ 詩に対する思いや考えを全員の前で表現する活動
   
 朗読活動の学習の流れ(合科的な学習,4単位時間扱い)
  ア 国語科の教科学習として,自分の思いや考えをもつ活動
  イ 国語科・特別活動の話し合い活動として,深める活動
  ウ 特別活動・国語の話し合い活動として,広げる活動
  エ 総合的な学習の時間(生活科)の学習として表現する活動

7 各教科における自己表現力の育成をめざした授業展開の工夫

DSCF7046

「全校一斉合科的な朗読活動」

平成28年2月10日 姶良・伊佐地区

公開研究会での研究授業

(90名の先生方が来校され,授業を

参観されました。)

 

 

 



お問い合わせ 
伊佐市立南永小学校
鹿児島県伊佐市菱刈南浦
1002番地5号 
TEL
 0995−26−3980
FAX
 0995−26−5013  

 平成20・21年度 文部科学省指定「道徳教育実践研究事業推進校」

 

 ○研究の概要について(PDF)