うきさんのお買い物
12月上旬のポカポカ陽気のとある日の朝
もうすぐ満100歳のうきばあさんから1本の電話ありました。
買い物に行きたいので連れて行って欲しいと言う。。。
僕が所要もそこそこにうきさんの住む実家へ車を走らせると
うきさんはお気に入りの水玉のブラウスを着てすでに
準備万端で玄関に待ってました。。

早速近くのスーパーへ一緒に出かけた。


健康に気を使ううきさんはまず乳製品売場へ




この日のお買い物は、みかん、ヨーグルト、バナナ、豆腐・・・・・・

ではお会計。。。