十五夜綱練り

十五夜綱練りビデオ上映 - YouTube

十五夜綱練りビデオ上映 - YouTube 十五夜綱練りビデオ上映 - MediaPlayer

「十五夜綱練り」基礎データ

上之坊の十五夜綱練り(綱作り)は、茅で作った7本の細縄を櫓にかけ、一本の大綱に綯っていきます。細縄には各々3人が付いて、回転しながら、締めていきます。締め終わると、大綱をずり上げ、茅を継ぎ足し、再び綱練り。これを繰り返して、50メートルもの大綱を綯っていきます。

「十五夜綱練り」写真と解説

1.十五夜綱引きにおける「綱練り」の位置づけ

薩摩半島の旧暦八月十五夜行事は、綱引きを中心に行われる。その構造は「材料集め」→「綱作り」→「綱引き」→「綱の再利用(相撲)と綱流し」からなる。

十五夜綱引の構造

このうち「綱練り」は、綱作り習俗群の一つで、綱引き用の大綱作り。上之坊では櫓組み式綱練りとなっている。なお、鹿児島では綱を綯うことを、綱を練る(ネル)という。

十五夜綱練り2.上之坊の十五夜綱練り

上之坊の綱練りは、茅で作った細縄7本を櫓にかけ、一本の大綱に綯っていく。

まず、櫓づくりが行われる。「柱立て」と呼ばれ、公民館の庭に2本の丸太柱を立て、上部に横木を渡して櫓を作る。前日までに運ばれた茅束「番茅」をほどき、長さを揃えて、スボく(梳く)。その茅で細縄(コマイケ)を作る。

細縄7本を櫓にかけ、1本の大綱になっていく。その際、細縄には各々3人(内側から年齢の高い順)が付いて、回転しながら、締めていく。締め終わると、大綱をずり上げ、茅を継ぎ足し、再び綱練り。これを繰り返して、50メートルもの大綱を綯っていく。

ずり上げるときの掛け声は、綱引きのものと同じで、3度目に力いっぱい引っ張る。

(合図)どーんとー、どーんと引っ張れー
(引き手)エーイヤー、ヤヤヤヤ、ヤヤヤヤ、ヤー、ヤー、ヤー、ヤー

(合図)もひとも(もう一つ)、しゃーんと引っ張れー
(引き手)エーイヤー、ヤヤヤヤ、ヤヤヤヤ、ヤー、ヤー、ヤー、ヤー

(合図)どーんとー、どーんと引っ張れー
(引き手)エーイヤー、ヤヤヤヤ、ヤヤヤヤ、ヤー、ヤー、ヤー、ヤー…

十五夜綱練り綱練りの最後で手をつないで回転する引き落とされた十五夜綱

最後の綱練りでは、大綱に綯うに従ってぎゅっと締まっていく。三人いた各細縄の綯い役は二人で足りるようになり、最後は一人で締めあげることになる。余った人は、まず片手を縄から離し、最後は両手とも縄を持てないようになる。その時に、勢い余って回転が続く。隣の人と手をつなぎ、「ヤヤヤヤ、ヤヤヤヤ、ヤー、ヤー、ヤー、ヤー」の掛け声で回転。最後は「ハーレヤナー、ハーレヤナー、ヤットコセー」で綱から離る。

引きだされた十五夜綱綯い終わった綱は、櫓から引っ張り落とし、綱引き場所となる公民館前の坂道に引き出される。

3.上之坊十五夜綱練りの特徴と意義

→詳しい解説は、「薩摩半島における十五夜行事の構造

「坊津の十五夜」記録映像・記録画像

十五夜火とぼし
十五夜火とぼし

上之坊:材料集め習俗
YoutubeWMP

十五夜茅カル
茅カル(茅背負い)

平原:材料集め習俗
YoutubeWMP

十五夜茅被り
十五夜茅被り

平原:材料集め習俗
YoutubeWMP

十五夜テツナッゴ・ドントセ
手つなっご・ドントセ

鳥越:材料集め習俗
アルバム

十五夜綱練り
十五夜綱練り

久志:綱作り習俗
アルバム

十五夜綱練り
十五夜綱練り

上之坊:綱作り習俗
YoutubeWMP

十五夜お月様作り
十五夜お月様作り

上之坊:綱引き習俗
YoutubeWMP

泊十五夜踊り
泊十五夜踊り

泊:綱引き・綱流し
YoutubeWMP

十五夜シベ踊り
十五夜シベ踊り

鳥越:綱引き付随習俗
YoutubeWMP

坊津十五夜一覧:坊津の十五夜
記録映像総集編:薩摩半島の十五夜行事


〔実地調査〕
2012.9.30 筆者調査。この年の綱練りは、旧暦8月14日(9/29)に計画されていたが、台風のため十五夜当日行われた。撮影は正午ごろ完成まじかの状況からだが、作業は午前7時から柱立てが行われた。

〔参考文献〕
拙著「薩摩半島における十五夜行事の構造」(『南九州市薩南文化』第3号、2011年、南九州市立図書館編・発行)に記載。

十五夜火とぼし 十五夜綱引き・お月さん作り
鹿児島祭りの森