加世田の水車カラクリ

加世田の水車カラクリ ビデオ上映 - YouTube

加世田の水車カラクリ ビデオ上映 - YouTube 加世田の水車カラクリ ビデオ上映 - MediaPlayer

「加世田の水車カラクリ」基礎データ

竹田神社夏祭りには、神社前の用水路に、水車が据えられ、その上に特設のカラクリ舞台が掛けられます。「加世田の水車カラクリ」は、その水車の力を利用して、舞台上の人形を回す郷土芸能です。人形は等身大ほどもあり、舞台の上で勇壮に回ります。

「加世田の水車カラクリ」写真と解説

1.南薩摩における水車カラクリ

加世田の水車カラクリ 南薩摩における水車カラクリは、用水路にかかる水車を動力として、人形を動かす伝統芸能であり、南薩摩地域に分布し、夏祭り六月灯で披露されるもの。

 伝承地分布は、人力で回すものまで含めると、日置市・南さつま市・南九州市の14か所にあったことが分かっている(そのうち水車によるものは10か所)。現存しているものは、日置市吹上町の吹上温泉祭り(湯之権現六月灯)、南さつま市加世田の竹田神社夏祭り、南九州市知覧町の豊玉姫神社六月灯の各祭礼で披露される。

 起源は不確だが、灌漑用水路を利用する点に着目すれば、現在の水車カラクリの形に形態が整えられたのは、早くても17世紀中旬以降と考えられる。

2.加世田の水車カラクリ舞台

 加世田の水車カラクリでは、垂直方向の動力を、歯車により水平方向の力に転換させている点が注目される。つまり動力の伝達は、水車(垂直回転)→歯車(動力転換)→舞台上の人形台トンボ(水平回転)となっている。一方人形は、知覧のものと異なり、2体の等身大の人形が、水平回転するだけのものとなっている。演題は、島津忠良(日新公)の武勇を伝えるものが多く、武者人形が勇壮に回る。竹田神社の事例は、人形を見せる「回り舞台型」水車カラクリといえる。

→詳しい解説は「水車からくり・六月灯(ろくがつどう)

3.加世田の水車カラクリ人形

 人形は頭・胴・手足のパーツからできている。

 以前は、竹網で人形の形を作り、米糊で和紙を貼り、その上に水に浸した新聞紙で整形し、顔料系塗料を塗って仕上げた。

 現在の頭は金網製で、紙粘土によって肉付けする。胴は竹網製のものを毎年使いまわしている。また、手足は藁を芯にしている。馬も金網製の枠組みを使いまわす。

加世田の水車カラクリ人形制作ビデオ上映 - YouTube

加世田の水車カラクリ人形制作ビデオ上映 - YouTube 加世田の水車カラクリ人形制作ビデオ上映 - MediaPlayer

「加世田の水車カラクリ」2001年以降記録映像・記録画像

加世田の水車カラクリ2001
北条時宗と元寇

2001(平成13)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2002
日新公、松阪権現へ必勝祈願

2002(平成14)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2003
日新公、別府城攻め

2003(平成15)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2004
日新公と桑御前の出会い

2004(平成16)年
Webアルバム

加世田の水車カラクリ2005
義経と安宅関(勧進帳)

2005(平成17)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2006
川中島の決戦

2006(平成18)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2007
太田道灌の山吹伝説

2007(平成19)年
Webアルバム

加世田の水車カラクリ2008
関ヶ原敵陣突破

2008(平成20)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2009
敵は本能寺にあり

2009(平成21)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2010
鶴の恩返し

2010(平成22)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2011
曽我兄弟の仇討と傘焼き

2011(平成23)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2012
加世田別府城攻め

2012(平成24)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2013
源平合戦

2013(平成25)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2014
昔の片浦沖の鯨捕り

2014(平成26)年
YoutubeWMP

加世田の水車カラクリ2015
日新公いろは歌「え(回向には)」
2015(平成27)年

Webアルバム

加世田の水車カラクリ2016
鑑真秋目上陸
2016(平成28)年
Webアルバム

総集編「薩摩の水からくり」 - YouTube薩摩半島民俗文化博物館チャンネル


〔実地調査〕
1992年以降の毎年7月23日。制作過程は、2003年7月3日に調査したもの。

〔参考文献〕

拙著「祭礼の中の水車からくり―南薩摩における研究視座の提示」(『鹿児島民具19号』,2007年鹿児島民具学会編・発行に所収)
拙著「万之瀬川流域の農村水車カラクリ人形芝居」(民俗文化財調査事業報告書『薩摩の水からくり』、1997年知覧町教育委員会発行に所収)

鹿児島祭りの森