写真●八坂神社

●八坂神社

Yasaka Jinja

万世校区大崎地区

江戸時代末期の1844年の建築。1802年に洪水によって万之瀬川の流れが変わり,それまでの河口港小松原地区から,この神社のある大崎地区へと商業の中心地が移った。この神社は大崎の海運商たちが祇園社として勧請したもので,明治元年に現在の神社名となった。

戻る - 南さつま文化遺産 - 半島文化