本文へスキップ

社長あいさつ

代表取締役 小路口 忠久 

 コバルト技建は、国土交通省、農林水産省等各省庁や県・市町村の土木関係公共事業について
 @経済性、安全・安心、環境に配慮した測量・設計業務
 A工事の品質確保と安全かつ円滑に実施するための支援事業
を行う建設コンサルタントです。
 そのため、発注者はもとより国民の皆様方に信頼していただけるよう次のことに取組んでいます。

知識の向上
 世の中の動きを冷静に見る目を養うこと。また仕事に当たっては高度な専門知識を持たなければ社会に貢献できません。このため、知識と技術を高める研鑚を日常的に行うこと。
 特に皆様もご存知のように若手技術者が不足している状況を踏まえ若者・女性の技術力の向上に社を挙げて取組んでいます。

創造する精神
 誇り高い日本の精神と伝統技術を学びつつ、その上に立って新たな工夫、新技術に挑戦すること。

協調する姿勢
 会社は様々な人々にお世話になっており、また地域とつながり日本とつながり、そして世界とつながっている。お互いに力を合わせて協調しながら仕事をすること。

 これに加えて私が大切にしていることは、会社は仕事を通じてつながった仲間である。
 会社は家族である、という点です。
 いずれにしても、会社を支えるのは人です。当社は、社員一人ひとりが、豊かな人間性と確かな技術を備え、自立できるよう努めてまいります。
 現在、道路、橋梁、トンネル等インフラの老朽化対策や火山、地震、津波、風水害等災害に備えた様々な対策が急がれており、私共の手がける業務は社会的に一層注目されてくると考えます。